ブログリニューアルしました!!
↓↓↓
◆続・ダイエット成功者の華麗なる食生活〜太る気しないわぁ〜

2015年03月08日

う〜ん・・・(ラーメン@纏)【新橋】


私のように色々な飲食店をまわっていると、


また絶対来よう!!手(グー)


と、思うお店と「もう次はないかなぁ〜。。。バッド(下向き矢印)」って思うお店が、当たり前ですがあります。

今回ご紹介するのは・・・


後者の方!!手(パー)

DSC_4446_R.jpg


新橋のどっかにあるラーメン屋さんなのですが、まずは味がどうのこうのよりも、お店のルール??の押し付けがほんとうっとおしかった。。

幸いなことに?私は特に何の注意もされなかったのだが、周りのお客さんは必ず何かしら店の人に言われていたので、少し嫌な気持ちになりました。。

すごく狭い店なので、効率的にオペレーションしていくためには仕方ないことなのかもしれませんが、席がだいぶあいているのに他の客が詰め込まれて?いる奥の方から座っていけとか、荷物はそこに置かないで足元に置けとか、コートはそこにかけろとか、コートかけるとこに荷物かけるなとか、挙句の果てに丼をカウンター越しに受け取ろうとした客に対して、置くから手を出すな的なことも言っていた。たらーっ(汗)

もちろん表面上は丁寧な口調でお客さんに言ってはいるのだが、別にだいぶあいてるんだから、無理にギュウギュウに詰め込まなくたって、どこに座ったっていいし、荷物やコートを一時的にあいてるとなりの席に置いてたって人が来てからどかせばよくね??

そんなに細かいルール??があるなら、


書いておいて!!


と、思ってしまうw

そんな(どんな?w)お店で食べたラーメンは、


特製烏賊干し鶏白湯醤油そば!!

DSC_4444_R.jpg


私は鶏白湯のラーメンは好きだし、最近はなんだか烏賊(イカ)がやけに旨いと気づいてしまった?ので、期待して食べてみたのですが・・・

DSC_4445_R.jpg


う〜ん、なんかボヤーっとした感じで、これじゃない感が。。。あせあせ(飛び散る汗)

とっても丁寧に作られていて、上品な感じのラーメンなのだと思うのですが、鶏白湯と烏賊(イカ)の・・・って言われてしまうと、ちょっとなんか違う。。。

これが例えば、


凄くうまいカッ○ヌードル!!


みたいな入り?だと、凄く納得したスープの感じでしたw

まー食べログなどでは評価の高いお店なので、好きな人は好きなのだろうし、私がもう二度と行かなくても何の影響も無いと思いますが、個人的には、


「もう次はないかなぁ〜。。。」


っていうお店でした、残念。。。あせあせ(飛び散る汗)


新橋 纏 (まとい)
総合:2.0

料理・味:3.0 サービス:2.0 雰囲気:2.0 CP:3.0




食べ歩き ブログランキングへ
ラベル:新橋
posted by 元デブ at 00:28| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン/つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月24日

思い出の地へ・・・(ラーメン@六)【神泉】


ついついラーメン的のネタが続いてしまいますが、前回はつけ麺なので、


まーいっか!!手(パー)


ってことで、今回も堂々とラーメンネタ繰り広げてまいります。手(チョキ)

やってきたのは、神泉の駅前にある、


六!!

DSC_4421_R.jpg


こちらは何を隠そう、かつて私が大好物認定?をしていたアーモンド坦々つけ麺が食べられる「轍」というお店の閉店した後地にできたラーメン屋さん。

出来たのはずいぶん前だと思うのですが、こちらに来るとついついアーモンド坦々つけ麺の思い出が蘇り?切ないので、ずっと足は向きませんでした。

しかし、いつまでも過去の思い出に縛られていてはいけない!!(そんな大げさな話か??)と、今回思いきってやってきたのであります!モバQ

店内に入ると、ほぼ轍の頃のままの感じで、なんだか懐かしい。

メニューは、券売機を見ると「辛味噌煮干葱ラーメン」推しらしい感じがするので、素直に従うことに。


■辛味噌煮干葱ラーメン

DSC_4419_R.jpg


ちなみに、こちらの「辛味噌煮干葱ラーメン」は辛さが三段階ありましたので、真ん中のやつにしてみました。


食べてみます!!手(チョキ)

DSC_4420_R.jpg


お〜、濃ゆい、辛い、うまい〜


私は味噌ラーメンは、体に悪かろうが何だろうが濃い目が好きなのですが、凄く濃ゆくてパンチがあるのでいい感じです。

また、煮干を使ってるだけあって、濃いだけではなく深い味わいも感じとれます。

ある種、クセになるラーメンと言った感じでしょうか。眼鏡

もちろん、私がかつて愛したこの場所にあったラーメン屋さんのラーメンとはまったく別物ではありますが、これはこれでありかな〜と思います。

いつまでも・・・


思い出にしがみついてはいられないですからね!手(パー)


総合:3.0

料理・味:3.0 サービス:3.0 雰囲気:3.0 CP:3.0




食べ歩き ブログランキングへ
ラベル:神泉
posted by 元デブ at 22:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン/つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月23日

期待が大き過ぎたパターン(つけ麺@六厘舎)【押上】


元デブにはかねてから行ってみたいお店がありました。


ジャーン!!

DSC_4414_R.jpg


ご存知でしょ??目


はい、超がつくほどのつけ麺の有名店で、現在人気のつけ麺のある種スタイルを確立した「六厘舎」です。(うすーーーく聞きかじった限りの情報ではw)

この六厘舎は、元々は大崎かなんかにあり、その後東京駅の「東京ラーメンストリート」に進出したお店で、よくその前を通るのですが、休日の昼時などは凄い行列で、とてもじゃないけど並んで食べる気はせず(グルメブロガー失格疑惑w)
これまでは意図的に?スルーしていたお店です。あせあせ(飛び散る汗)

そんな六厘舎が、東京スカイツリーの麓?のソラマチにもいつのまにか進出していたらしいので、とりあえず行ってみることにしました。モバQ混んでたらまたスルーして別のお店に行くつもりでw)

すると、行った時間が良かったのか、何組かは待ってはいましたが、そこまで大行列というほどではなかったので、


突撃?してみることに!!パンチ


それにしても、場所柄なのか時期的なものなのか、お客さんが・・


中国人ばっかw


つけ麺とか分かんのか??なんて思いながら、大量の?中国人の後ろについて並ぶ日本代表?元デブ。

この金色に輝く・・・


店名!!

DSC_4417_R.jpg


から、並々ならぬ自信がうかがえます。

つけ麺と言えば、


俺でしょ?


的な自信なのでしょうか?

期待が膨らみます。

しばらく並んでいると、券売機に促されます。

DSC_4413_R.jpg


メニューはこんな感じで、そんなに種類は豊富ではありません。

そうそう来るチャンスが無いということと、有名店への信頼から、

一番高い、


特製つけめん!!

DSC_4415_R.jpg


に、してみました。

特製つけめんの具は、ねぎ、ナルト、チャーシュー、メンマ、魚節、味玉、豚ほぐし。

ようするに色々入っています。

ちなみに、麺は通常の冷たい麺をすすめられましたが、元デブは頑ななまでの温盛り派なので、あったかい麺を選択いたしました。


食べてみます!!手(チョキ)

DSC_4416_R.jpg


うん、うまい!!


ただ、うまいし、好みの味なんだけど・・・


最近ではよくある味!?


な気がする。

ようするに、これ系(魚介系と動物系の合わさったドロっとした濃厚なつけ汁)のつけ麺を世に知らしめた?のが、この六厘舎で、今ではそれがわりとスタンダードになってしまったんだと思います。決定

もちろん、十分おいしいし、よく出来ていると思うのですが、東京駅のラーメンストリートの物凄い行列に並ぶほどでは正直無いと思います。(個人的な見解)

元デブは、そんなに並ばずとも同じくらいおいしいお店や、むしろもっとおいしいお店を探して攻めて?行きたいと思います!!


六厘舎 TOKYO スカイツリータウン・ソラマチ店
総合:3.0

料理・味:3.0 サービス:3.0 雰囲気:3.0 CP:3.0




食べ歩き ブログランキングへ
ラベル:押上
posted by 元デブ at 20:31| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン/つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月15日

ランパスseason2 〜渋谷ランチジャーニー〜 第一話(ラーメン@IPPUDO SHIROMARU BASE)【渋谷】


ランパス・・・

そう、ランチパスポート・・・

ついに?(ついにと言うほどの期間はあいてない。。。)


復活!!

DSC_4351.jpg


はい、渋谷版ランチパスポート第3弾(2月10日から利用可能)が発売されていましたので、


当たり前のように購入しました!!手(チョキ)


先日、華々しく?フィナーレ迎えたのは「なんだったんだ!!って話ですが、長年渋谷勤務でランチのマンネリ化に悩む私にとってランパスは・・


もはや無くてはならない存在!!


最高のパートナーなのです。

そんなランパスをご存知無い方のために、簡単におさらいです。

ランチパスポートとは、それ自体に特殊なチカラが備わっており、ランチ時に店員さんにそれをかざす?ことにより、通常700円から1000円くらいするランチが500円なってしまうという、


魔法のアイテムなのです!!(なんか違う気もするがw)


そんな魔法のアイテムを携えてこの日やってきたのは、センター街にある・・・


一風堂!!

DSC_4356.jpg


一風堂と言えば、かなりの規模でチェーン展開しているとんこつラーメン屋さんですが、このセンター街にあるお店は「IPPUDO SHIROMARU BASE」といい、創業当時の味が楽しめるというコンセプトのお店らしいです。

まーそうは言っても元デブは、一風堂の創業当時の味も現在の味もよくわかってないので、あんまりピンとこない可能性が高いです・・・

ちなみに、こちらのお店は前回のランパス(第2弾)には載っていませんでした。

DSC_4350.jpg


さて、こちらでランパスの魔法の力を使用すると、どうなるかと言いますと・・・

メニュー左に書いてある一番オーソドックスな「シロマルベース」のラーメン(700円)に2つ100円のトッピングがつけられ、さらに替え玉かライス(100円)もつけられちゃいます。

この組み合わせだと通常は900円なので、それが500円で食べられるなんて、


相変わらずランパスすげーーーーーー!!


■シロマルベース

DSC_4352.jpg


2つ選べるトッピングは、ネギと、


高菜!!爆弾

DSC_4353.jpg


食べてみま〜っす!!手(チョキ)

DSC_4354.jpg


おー、おいしい!!


通常のいわゆる博多系のとんこつラーメンより、スープがドロドロした感じです。

ドロドロしてるのに変なクセだったり、しつこさだったりは無く、食べやすい感じにまとまっています。

最初は普通に食べていたのですが、途中から、


トッピングの高菜!!パンチ

DSC_4353.jpg


や、テーブルにあった紅生姜やらゴマやらコショウやらを駆使すると、パンチの効いた味わいに変化。

ゆえに、


替え玉!!

DSC_4355.jpg


を投入しても、最後まで飽きずに食べられます。

まーさすがにお腹いっぱいでしたが、、、あせあせ(飛び散る汗)

それにしても、これだけ食べて500円ですから、


やっぱりランパスはお得ですね〜


ランパス第3弾を携えた渋谷ランチジャーニー?は、まだ始まったばかり・・・

これから約3ヶ月間(今回のランパスの使用期限)・・・


お付き合い願います!!


イップウドウ シロマル ベース 渋谷店 (IPPUDO SHIROMARU BASE)
総合:3.0

料理・味:3.0 サービス:3.0 雰囲気:3.0 CP:4.0




食べ歩き ブログランキングへ
posted by 元デブ at 10:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン/つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。